農作業その四

今日は天気が下り坂なので、急いで自作田の畔の草切作業!何とか刈り終えた。それにしても、苗代と田植えを、同じ水田で行うのは、少々無理がある。何故なれば、水の管理が、他の水田と時差が生じるからに他ならない。とか言っても、贅沢は云えないので、水利を工夫するしか無かろう。何故なれば、永らく借りている田圃も、今や地主の高齢化の為に自宅も空き家で、生死すらをも分からず、結果的に土地代すらをも、払えていないからである。