病気その四

前立腺肥大症の患者はとても多く、大半の人々は、病理を抱えたまま、日常生活を営んでいる。私もその一人で、内心手術なんかは、したくはなかった。然し数回尿閉を起こした為に、止む無く全摘出をする羽目となった。手術の結果は、未だ全快とは言い難く、少しでも無理をすると、てきめんに血尿が出て、休養を余儀なくされる。昨日は家の周囲がジャングル状態だったので、草刈をしたら、矢張り同じ結果となった。この分では、田圃の草刈作業等は、体力的に難しく、誰かに依頼するか、諦めるか、何れ判断を迫られる。