夏その二

前日まで元気だった父に、如何なる病魔が襲い掛かったかは定かではないが、急死した事に依り、テンヤワンヤの大騒ぎになったことは間違いない。先ずは葬儀をしなければならないのに、その金がなかったらしい。自宅裏に住む叔父に貸して欲しいと頼むも、断られたので、母は実の姉に頼んで金策をしたのであった。