P&Pその十

要するに家屋等という固定資産は、人が生きる上で必要不可欠の物であり、土地を占有する権利を有するけれども、一旦不要となれば、速やかに解体撤去をするに限る。このことが近年為されず、大問題を起こしている。所謂空き家対策である。我家の近隣にも多数の空き家が点在し、野良犬や野良猫の、格好の住処となっている。これを放置したならば、衛生面の問題も大いにあり、官民共同で、早急に手を打たねばならない時期が、目前に迫っているのである。